post

自分の車を売りに出すときの手順としては、

自分の車を売りに出すときの手順としては、まずはインターネットなどで一括査定を頼みます。
中古車の買取業者からこちらの情報を基にした査定額が表れますので、数ある中から査定の額が高い業者や、信頼のできそうな業者をその中から見つけ、実物をみてもらい、査定してもらいます。 Read More

post

自分の所有する車を売ろうと思ったときの選択肢

自分の所有する車を売ろうと思ったときの選択肢には3つあって、第一は自動車買取会社に売却すること、ディーラーに下取りしてもらう方法、少々大変かも知れませんが自分でオークションに出して売ることも可能です。


自動車オークションに自分で出す場合には、車体の内外の画像や状態を説明する文章をなるべく他人が読んで分かりやすく表記することが後々起こるかも知れない面倒なトラブルを避けることになります。 Read More

post

車を売る時に気がかりになるのは、愛車が金額で引き

車を売る時に気がかりになるのは、愛車が金額で引き取ってもらえるのかということだと推測できます。当たり前ですが、固体別に差があることはわかりますが、相場表のようなものがあって、手放す前に確認できると、気持ちを楽にしてアドバイスを受けることができると思います。 Read More

post

自動車を売り払った後になって、「瑕疵担保責任」を言い訳に

自動車を売り払った後になって、「瑕疵担保責任」を言い訳にして買取店舗が契約を解除したり買取金の減額を通達されることがたまにあります。
もし自分が事故歴などを隠蔽して売ったとしたら自分側が悪いと言えますが、査定スタッフが見落とししていたことに起因するものであれば自分が非難される筋合いはないでしょう。 Read More

post

都合で買取店に行く暇が取れない人でも、車の査

都合で買取店に行く暇が取れない人でも、車の査定をネット上で可能なサイトは数え切れないほどあるといって良いでしょう。
より詳細な見積価格については査定士が現実的にその車の状態を見積もってみないことには一概には金額を言えない状況もありますが、たくさんの買取業者の見積もりを同時に瞬時に知ることが可能ですから、今の時点で自分の車が概算で幾らぐらいするかが分かります。 Read More

post

これならいいだろうと思える査定金額に達し、これから契

これならいいだろうと思える査定金額に達し、これから契約書にサインして売買手続きを進めるとなると、必要に応じていくつかの書類を整えることになります。また、軽自動車は認印で契約できますが、普通乗用車は実印と印鑑証明書が必須といった違いがありますから、注意しなければいけません。 Read More

post

ごく一般的に事故車というのは、交通事故などで損傷したもの全般を指

ごく一般的に事故車というのは、交通事故などで損傷したもの全般を指すのですが、これは車査定の世界で広く使われる定義とは異なってきます。中古車査定の定義の場合だと、交通事故などを含み車の骨格部分を交換しているか、修復したものの事を事故車と言われるのです。 Read More